FC2ブログ
ごろごろりん
ちょっぴり、熱しやすく冷めやすく飽きっぽく、何気に新しい物好きな宮崎県民
P1040170f.jpg P1040246f.jpg
黒煙発進!
愛車レガちゃんに乗っていて・・・それは・・・突然やってきました。
走行中、急に減速ガックンガックンとエンストしてしましそうな走行
信号待ちでは、まさにエンストしそうな状態
ロー(第1速)で発進するにも、走行が重い!
エンジン回転数、MAXで発進
しかも、マフラーからの黒煙
ギャーチェンジして、一定にアクセルを踏んでいてもガックンガックンと息継ぎが悪く
室内エンジン悪臭!充満!
黒煙で後ろの車・・・ひどく迷惑そうな顔でした(≧∇≦*)ゝ

そう!
ラジエター装着最後の言葉
まだ、トラブルがありますが、次回をお楽しみに・・・・
のトラブルが今日・・・・重症的に再発(笑)

前回燃料系(生還(笑))を修理したので、吸気系を疑いました
色々と助言を頂き
エアクリーナーの詰り?エアフローセンサーの異常?と、診断

まずは、エアークリーナー交換!( ̄▽ ̄)ノ
普通に走行できるようになりました・・・・・が
30キロ走行に再発、黒煙!通行人に迷惑を掛ける

となると、エアフローセンサー?
センサー部分にゴミが付くと調子が悪いらしいので
センサー部分を掃除!
1010021
結構な汚れ
1010141
パーツ洗浄スプレーで、掃除掃除!
1010138
いざ走行・・・・
♪なんと、普通に動くではありませんか(≧▽≦)ノ
安心して、2週間ほどレガちゃんに乗ってませんでした(笑)

そして、今日彼女とプチ遠出
エンジン不調再び・・・・黒煙も再び

今回は予備に、部品を載せてましたので
同系のエアフローセンサーを交換、コンビニ駐車場でDIY
とりあえず、直ってます

もう・・・・本当に、さらば~~スバルよぉ~~~♪と歌いたくなる今日この頃

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

うっかり
やってしまいました(泣)
街なかの駐車場車止めに・・・「ガリガリ」「ドーン」「バキっ」( ̄□ ̄;)!!
いつもは、「当たるかなぁ~」とギリギリで止めるんですが・・・
ひゃひゃひゃヽ(゜▽、゜)ノ
うきょきょきょヽ(゜▽、゜)ノ・・・笑うしかありません
加減を忘れていました(≧∇≦*)ゝえへ♪
340749
エアロが車止めに、はまり。
脱出方法は、その場で、エアロ部分を外すか、ひたすら前進なのですが・・・
私的に「バック!オーライ!」な気分で(笑)

「オーライ、オーライ」
車内に響く、「ガリガリ」「ドーン」「バキっ」レガシィの叫びが聞こえました。
外の人々は、びっくりしたかも

外れた瞬間、エアロがねじれて・・・凄かったんです
340750
被害はねじ部分が、破損しただけ
普通だったらエアロ部分が、割れてる所ですが
前回ラジエター交換時、エアロを固定するネジを適当にしていたのが良かったみたいです(笑)(ネジを減らしたんです)

同じ、レガシィなんですが、普通だったら、こんな風に車止めに行けます!
340753
なんか、うらやましいなぁ~~

(´・ω・`)私のは、これ以上は駄目なんです。
なので、車止めがある所は、後ろで止めます
当時は、頭からしか止められなくてねぇ・・・おひょひょヽ(゜▽、゜)ノ
340754
現在は?修理してません!(;´д`)ゞ寒いのでね

とりあえずの、バンソーコ!透明ガムテープです。
アッ!剥がさないでくださいね
340021


長年乗ってるけど、不覚じゃ~~




テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

ラジエター装着
ノーマルラジエター到着♪新品でキラキラしてまする~(笑)
レージングラジエターなんて、物騒な物は装着しません
1010002
もう自分の、愛車にお金を掛けたくないのですが・・・・今回仕方なく(泣)

rirakuma正月休みの最初の朝に、ラジエターが破損・・・漏れ剤など入れて、なんとか今日まで、乗ってました。
ホースだったら安く上がると思ってましたが、本体とは・・・
やさしい運転なのに、寿命だったのでしょうか?
1010004
パックリと割れています。手で触ればぐらぐらして、取れそうです
1010015
寒い時期に、水を扱うのは、きついですが
冷却水を抜き、ラジエターまわりのパーツをはずす作業を、ジャッキアップぜず頑張りました(笑)
道具は、プラスドライバー・ラジオペンチ・ラチェット

作業流れrirakuma俺流 レガシィワゴンH9型編
★冷却水が完全に冷えてから、ラジエター下のドレン緩め、冷却水を抜きます
 少しずつ流れ出てきます。時間が掛かるので、ある程度冷却水を抜いたら、ラジエターキャップを開ける。冷却水が飛び散りますが気にしません
約15分ぐらいで、冷却水が空になります

★ラジエターに付いてる、ロアホース・アッパーホース・補助電動ファン取っちゃいます
 後は、ラジエターを真上に引っぱれば取れます
1010017
右が新品・左が元のラジエター
ついでなので、ホースが劣化してないかチェック

異常がなければ、新品ラジエターを装着
はずしたときの逆の手順でいいでしょう

新しい冷却水を入れます。
1010020
まだ、エアー抜きが完璧ではありませんが、私の車では、今のところ6ℓ入ってます

ある程度走行して、チャックします。


ラジエターは銅製とアルミ製があります
色々特性がありますが、走行風が当たれば、アルミ製のほうが冷却性能は高いと聞きます
・・・・あまりこだわらなくていいかな(笑)

さて、とりあえずは、終わりましたが・・・・数日走行してません。雨時期は動かすのが面倒で汗;
まだ、トラブルがありますが、次回をお楽しみに・・・・




テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

copyright © 2005 ごろごろりん all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.