ごろごろりん
ちょっぴり、熱しやすく冷めやすく飽きっぽく、何気に新しい物好きな宮崎県民
865tyou Comi5864zizyoComi5.jpg
床下作業3
お疲れさまです
前回の床下作業2の続きになります。
飽きっぽい私が「続編」を書くとは、驚きじゃ(笑)
前回の画像
k12
↓こんなになりました
左側の土台を、正面に見える根太と同じレベルにして、元の継ぎ手に戻し
ボルト締め~
144

室内では、隙間が開いていた床・壁が、元に近い状態に戻りました
142
143
・・・しかし完璧に戻った訳では、ないですが。
こんな感じで、住宅の隙間などは戻る事は出来ます。

場所によっては、隙間が空いた場所に新たに、板などを張って、見た目だけの補修方法もあります。
たまに、いじった住宅をレベル調整などありますが・・・・大変よ(笑)
とりあえず応急補修するか、根元から直すか、よぉ~く考えましょう~~ぉ

隙間をどう直すか
ジャッキ(赤い物)を使い、住宅の土台部分を押します
斜めになってる、ジャッキを数個設置して、内部・外部から住宅を押します
145


押す事によって、布基礎に土台がのらなくなりますが、そのような時は、コンクリートブロックで補修又は、新たに枠を作り生コンクリートを打設となります。

話によれば、地盤がしまるまで20年掛かると聞きました。


建築の方々、年末車が多いですが、気をつけて運転しましょうね
明日も、ご安全に



テーマ:建設業 - ジャンル:就職・お仕事

コメント
この記事へのコメント
おぉ~
RSくん、慣れれば、暗くて狭い場所も良いもんだ♪
そうそう、床下は生物多いよ~。「穴くま」って( ̄□ ̄;)!!

十分に気をつけて頑張りやす
2007/12/30 (日) 20:59:28 | URL | てる #PTRa1D3I[ 編集]
続き('-^*)
みぃちさん、おはよ~

続き楽しみにしてて、感謝よ♪

ほんと傾いた部屋での生活は、嫌よね

場所によるけど、20年もかけてじわじわと家が傾くのも怖い(>_<)

今年も後少し
私個人の大イベントへ向けて頑張りますo(^▽^)o
2007/12/30 (日) 08:35:22 | URL | てる #PTRa1D3I[ 編集]
床下ーー
シロアリ退治の作業を見たことがありますが、床下に入るのは大変ですよね。 暗くて。
この間、穴くまがいたそうです。
お気をつけあそばせ。



2007/12/29 (土) 19:59:11 | URL | RSくん #wUpZTPhQ[ 編集]
続きだ~♪
てるさん、こんにちは(^-^)ノ

床下作業の続きですね♪
地盤がしまるのに20年ですか?!∑( ̄□ ̄;)ナント!!
それを考えると、山を切り崩したり池を埋めたりして作った宅地って…(^^;
20年寝かすなんてやってませんもんね。
そこで床下作業が登場するのですね(^^)v
傾いだ場所で長年生活すると、身体に影響もでそうですし…。

今年も残すところあと数日~( ゚д゚)
本当1年がとっても早いです。
てるさんは来年は楽しみな大イベントですねv-343
2007/12/27 (木) 11:29:51 | URL | みぃち #vQU5PwVA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ごろごろりん all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.